保険の説明を聞く夫婦の写真
家計・暮らし
2020.04.15

保険って難しい!調べるのも選ぶのも一苦労…そんな悩みを解決する方法が遂に登場!

目次

「保険は難しくて、どれを選べばいいのかわからない!」という方は、多いのではないでしょうか。普段忙しい中で保険の知識を学び、自分に合ったものを選べるようになる…というのは大変ですよね。そのような方の悩みをサポートする方法が遂に登場しました。

今回は、保険選びのよくある悩みやイメージ、そしてその悩みを解決する方法をご紹介します。

1保険について「どの保険がよいのかわからない」「自分に合っているのかわからない」と思われる理由とは?

まずは、「保険に対して抱く不安なイメージ」についての調査結果をご紹介します。以下の選択肢から、当てはまるものをすべて選ぶ形式でアンケートを実施しました。

保険未加入者をベースとした保険に抱く不安イメージの調査結果。どの保険を選べばいいか分からない、必要な補償の大きさが分からないという回答がそれぞれ20%から30%を占める
  • 出典:当社調べ

この結果には、どのような背景があるのでしょうか。

最も高かったのは27.1%「どの保険を選べばいいか分からない」

「どの保険を選べばいいか分からない」が27.1%と、最も高い結果となりました。これは、保険会社の数が多く、保険商品の種類も非常に豊富なことが関係していると考えられます。また、社会保険など国の制度もある程度理解して選ぶ必要があり、なおさら、悩ましく思われるかもしれません。

知識不足のまま保険を選ぶと、必要のない補償まで加入してしまうかもしれません。また、費用が必要以上にかかり、家計を圧迫する恐れもあり、不安を感じている方が多いのだと考えられます。

次いで「必要な補償額や保険の必要性がわからない」方が多い結果に

次に高かったのは21.2%で「必要な補償の大きさがわからない」、そして18.6%で「本当に保険自体が必要かわからない」でした。適切な補償額について、シミュレーションをし、専門知識を持つ人に相談をしても、本当に自分にこの補償が必要なのかが分からない、すすめられる保険の内容が分かりづらいという点がこの回答につながっているのでしょう。

販売員のサポートを受けるにしても不安を感じる方も

「販売員の説明が難しそう」が12.7%、「何回も面談し、決めるのに時間がかかりそう」が11.0%の結果となりました。これは、説明を理解できなければ、販売員に何度も質問をしたり再びの面談が必要になったりして、時間と手間がかかるためでしょう。また、もしかしたら保険に対する苦手意識が販売員の説明が難しそうというイメージにつながっている可能性もあります。保険販売員は、できるだけわかりやすく保険の説明を試みていても、人によってはわかりにくいと感じるかもしれません。

申込みの手間がかかることも不安につながる

申込の手間を不安に思う方もいるようです。「申込書等の紙に必要事項を記入するのが大変そう」が11.6%となりました。これは、保険の申込書には、名前や住所、受取人の情報などの記入が必要なうえに、運転免許証やパスポートといった本人確認書類、また預金通帳やクレジットカードなど、保険料の引き落としに使う口座が確認できるものなどさまざまな書類を用意する必要があるためと考えられます。それを難しく面倒に感じることで、保険の加入に不安を覚えてしまうのだと考えられます。ネット申込みが可能な保険もありますが、どうしても加入手続きには手間がかかりがちです。

「加入後の細かい修正ができずフォローがない」といったイメージも不安の原因に

少数派ではありますが、「自分で細かく内容を修正することができなさそう」が8.5%、「加入の際に、その後も含めた将来のフォローがなさそう」が7.9%の結果となりました。これは、販売員の業務は保険の販売であり、その後のフォローや細かな修正対応は含まれていないイメージを持つ方がいるためでしょう。

現在のプランによってかわりますが、実際には担当者ときちんと相談すれば変更可能な場合もあります。また一度決めたらそのまま、という方もいらっしゃいますが、プラン内容を柔軟に変更していくことも可能です。保険の補償内容や保険料などを適宜確認して、ライフステージに合わせた保険プランを維持することができます

2いざ保険に加入!実際はどのくらい大変なの?

続いて、「実際に保険に加入してみてどうだったか」の調査結果をご紹介します。

保険加入者をベースとした保険加入時に不安に感じたことの調査結果。
  • 出典:当社調べ

先ほどの調査結果と比べて、以下2点が「実際にやって感じたこと」の場合、順位が上がりました。

申込書等の紙に必要事項を記入するのが大変だった(5位から4位に上昇)

やはり、「申込書などへの記入が大変だった」との意見が多くみられました。ネット申込みが可能な保険も増えてきていますが、それでも手続きを面倒に感じる方は多いようです。手続きに必要な書類を集めたり、家族で話し合って受取人を決めたりと、するべきことはたくさんあります

自分で細かく内容を修正することができないまま入った(7位から5位に上昇)

保険加入後は、自分のプロフィールや趣味嗜好の変化から、大切にしたいことの優先順位が変わることもあり得ます。それに合わせて保険の見直しが必要です。しかし、自分では都度修正できないタイプの保険もあるため、このような結果になったことが推測されます。自分で補償内容をカスタマイズできない保険を選ぶと、不必要な保険料を支払うことになるため注意が必要です。

このように、上記2つの意見が増加しており、その他の回答についてはイメージ通りだった方が多い結果となりました。保険の「難しい」「面倒」といったイメージを拭いさることはなかなか簡単ではないようです。

3保険の悩みを解決!AIとスマホで自分に合った保険に加入できる時代に!

保険外交員や保険代理店の話を聞いて保険を決めようとしても、保険の難しさや面倒な部分までは解消することは難しいでしょう。そんな方にピッタリなサービスが、ドコモの「AIほけん」です。

AIほけんとは、スマホで完結のシンプルなフローで保険に申込めるサービスで、保険を選ぶとき・申込むときにありがちな「難しい」「面倒」といった悩みを解消してくれます。一体どのような保険なのか、詳細をご紹介します。

①わかりやすくて簡単!

簡単な質問に答えるだけ

簡単な質問に答えるだけで、8種類もの保険・サービスの中からあなたに合った組み合わせをおすすめしてくれます。質問から導きだした「備える必要性が高いリスク」を元に保険を組み合わせてくれるため、自分にとって本当に必要な補償がわかります

お申込みはスマホで簡単!

スマホから簡単に申込めるため、自宅や勤務先、旅行先など場所を選ばず保険に加入できます。加入したいと思ったときに、すぐ加入できることは大きなメリットです。通常の保険加入手続きでは、必要な情報を集めて申込書を作成したり、身分証明書を用意したりとさまざまな手間がかかります。そうなれば、すぐに保険に加入できず、その間にケガや病気をすることも考えられるでしょう。

AIほけんであれば、必要なときにすぐ加入できるため、もしものときにしっかり備えられます。

②必要な分だけ!

予算に合わせてAIがあなたに合った保険をプランニング!

月額料金は、スライダーで調節が可能です。月額料金が変わればおすすめプランも変わり、予算ごとのシミュレーションを簡単に行えます。将来的なライフプランや昇給、世帯収入などの変化を踏まえ、さまざまなシミュレーションを行い、あなたに合ったプランを選べるのです。

おすすめプランについてカスタマイズも可能!

おすすめプランを基に、保険の組み合わせを自分好みにカスタマイズできます。月額100円のプランもあるなど、さまざまなニーズに応えることが可能なので、自分が欲しい保険だけを選ぶことが可能です。

③加入後も安心!

見直しのお知らせが届く!

プロフィールや趣味嗜好などが変わることで、必要な補償が変わります。定期的に必要な補償をお知らせしてくれるため、不要な保険に入り続ける心配がありません。そのときに必要な保険に変更でき、あなたに合った補償を受けられます。

通常の保険では、必要な補償に変更する際には新規加入と同じ程度の手間がかかる手続きや書類の準備が必要ですが、AIほけんならスマホで手軽に変更できます。そのため、いつでも保険料や内容を気軽に見直せるでしょう。ライフプランの細かな変化に合わせて、常にそのときどきに合った保険に加入できるのはAIほけんならではの大きなメリットです。

4こんな簡単に保険が選べる!?実際にAIほけんを使ってみよう!

AIほけんは、スマホから簡単な操作で利用できます。AIほけんの利用方法について詳しくみていきましょう。

①「AIほけん」サービスサイトにアクセスし、dアカウントでログイン

②「利用規約」と「データ利用に関する許諾」に同意し、「あなたへの質問」に進む

③「ドコモ保有データ(プロフィールや各種サービスのご利用状況など)の利用」について選択

<利用しない場合>は、質問5つに回答し、「おすすめプランをチェック」を押す(左)

<利用する場合>は、質問2つに回答し、「おすすめプランをチェック」を押す(右)

④おすすめプランが表示される

⑤希望の月額料金になるようスライダーで調節し、補償内容を変更する

⑥希望に合わせて補償内容を個別にカスタマイズ可能

⑦「このプランで申込む」を押し、お申込みに進む

このように、操作が簡単なステップで済むため、忙しい方でも隙間時間を利用して保険に加入できます。「押す」「スライダーを動かすだけ」など、複雑な操作も必要ありません。

5保険は難しいし面倒!そんなあなたにはドコモの「AIほけん」がおすすめ!

AIほけんなら、保険の「難しい」や「面倒」というような悩みを解消できます。手間のかかる手続きや膨大な書類を用意する必要はありません。簡単な質問に答えるだけですから、手軽に保険への加入を検討できるのです。

また、月額料金を自分で調整したり、自分にあったオリジナルのプランをつくれたりするため、予算やライフプランに合った保険に加入できることも特徴です。そして、加入後も定期的に見直しが提案されるため、常に自分に合った補償を受けられます。

保険をより身近なものに、必要な補償をより簡単に、そして万が一のときには満足のいく補償を提供する。AIほけんは、お客様一人ひとりに合った保険を提供しています。

AIほけんについて詳しくはコチラをご覧ください。

※本記事は2020年1月17日時点の内容であり、将来の商品改定によっては内容が変更になる可能性ございます。

【監修者】
田尻 広子(たじり ひろこ)

2級FP技能士
証券外務員第一種

募集文書番号:19-T07412(2020年3月作成)

家計・暮らし